納骨 おすすめをご紹介 納骨供養をサポートする 株式会社ピースフル

納骨 おすすめをご紹介 納骨供養をサポートする 株式会社ピースフル

合祀墓地埋葬供養

弊社では合祀納骨先を探されている方に埋葬先をご案内しております。
弊社提携機関のご寺院、取次の葬儀社さまから選んでみてください。
また、提携機関以外でも弊社で調査した結果を随時追加しております。
公表先は「全国のご寺院様の様子」のページです。
こちらに合祀墓地の有無が解るようになっております。
合祀埋葬施設を探す方がご自身の生活エリアから見つかればと思っております。

地球上の生き物の中で、供養をするのは人だけであります。 日本の古代の葬送儀礼については、古事記(712年)より手がかりを得ることができます。 天若日子(あまのわかひこ)の葬儀では、葬儀に関わる人がそれぞれに役割を持ち、一定期間霊を慰める儀礼が行われたと書かれています。 時代の変化にともない、葬儀の方法は変わってきましたが、長い歴史の中、人類は絶え間なく供養を行ってきました。

こうしてご先祖様や故人を 思い 感謝し 供養 をすることで、伝統を受け継ぐ私たちは、心も豊かな暮らしを続けられると信じております。

弊社の合祀供養墓地埋葬では、提携寺院様の協力のもと、費用をかけなくても心のこもった供養を、少しでも多くの方に安心してご利用頂けるよう、ご案内しております。

合祀供養のご案内

たとえば、菩提寺など御寺院様との付き合いがない、そもそもお墓がない、後継者が無く墓守りができそうもない。檀家などお付き合い(寄付など)に戸惑いがあるなど、この様な状況から、ご遺骨がご自宅の押し入れなどに安置されて、いつまで経っても土にかえれない状況になってしまってはよくありません。

たとえどの様な形であっても供養はしっかりしたいものです。

しかし、現代は費用がかかりすぎるようになってしまいました。費用をかけなくとも、心のこもったご供養をして頂くのが一番であるとの思いから、下記のご案内をさせて頂きます。

合祀納骨供養

一霊の埋葬は30,000円から

埋葬費用やご供養の内容は各提携先ご寺院によって異なります。詳しくは各受け入れ先ご寺院の記載を参照ください。

夫婦合祀納骨供養

合祀納骨供養の内容で、夫婦二霊位の納骨を同時に希望される場合は、費用負担を軽減させて頂ける場合もあります。詳しくはお問い合わせください。

合祀納骨供養の特徴

直接埋葬せず1年間、提携ご寺院に預かっていただける場合もあります。

弊社のご案内する合祀納骨供養の特徴のひとつとして、1年間ご遺骨を提携寺院様でお預かりいただける場合があります。詳しくはお問い合わせください。

今はどうしたら良いか解らない。しかし、1年の間に仏事の大切さを考え、檀家となって墓地を建立したり、三十三回忌までは供養を行なっていきたいなど、よりお考えを深められる場合があるからです。

ご遺骨が合祀供養墓地へ埋葬される前に必ずお申し込みを頂いたお施主さまへ連絡をさせて頂きます。埋葬についてはどうされるかを提携御寺院さまにご回答ください。費用は合祀供養埋葬費といっしょです。

※入信や永代供養の意思はお施主のお気持ちであり、弊社よりお勧めする事は一切ございません。

その他 費 用

基本的にその他にかかる費用は一切ございませんが、遺影や位牌の処分が必要であったり骨壺等、 新たに必要な場合は別途費用が必要となります。 お申込みの際、専用メールフォームにてお知らせ下さい。

位牌や遺影の処分は、寺院にて精抜き後、お焚き上げ処分をさせて頂きます。

 
お問い合わせはこちら